【商品レビュー】PRESSo購入! 旅行好きは買わないと損。

こんにちは。
モノマリストの けい(@mono_tmts20)です。

今回は社会人の僕が、初任給で買った革財布を紹介します。

目次

PRESSoを購入した経緯

今回僕が購入した、革財布はこちらです。

PRESSo ブラック

株式会社 dripから発売されている『PRESSo』です。

このPRESSoという商品は、「キャッシュレス時代の理想の財布」というコンセプトで制作されました。

購入した経緯は

dripを運営する 堀口さんと平岡さんのYoutubeを見たのがきっかけです。
モノにこだわっているお二方のYoutube・ブログに魅了されました。
PRESSoができるまでの経緯を見て、さらに買って使ってみたいなと思いました。

ガジェット好きな僕は、社会人になったら最初に購入したいモノだったので
初任給で購入しました。

▼dripについてはコチラをご覧ください。

PRESSo 使用レビュー

私が4月に購入し、愛用している

PRESSo -ブラック- を紹介します。

熟成レザーを使用した 三つ折財布PRESSo

外箱からワクワクしますね。

PRESSo本体。光が当たると光沢がさらに増す

実際に持ってみると、やっぱ違いますね。写真で見るのとでは

艶感や触り心地など、想像以上に良かったです。

広げてみるとこんな感じです。

奥に3つ収納ポケットがあり、カードは最大で6枚(各ポケット2枚)入ります

真ん中にフラップ付き収納、右にお札を挟むことができます。

入れすぎると形が崩れるので注意です。(ボタンがあるので収まりますが…)

財布と一緒に入っていた商品カード

このロゴがカッコいいんですよね~

使用してみて

PRESSoを購入して9か月ほどが経ちました。

普段 肌身離さず持ち歩いているので、少し傷がついてしまっていますが

なかなかいい感じに馴染んでます。購入から数回お手入れしているのでだいぶ綺麗に保てているとは思います。

1年弱使ってきて
ちょっと不便だなって感じることもあります。
 ≫お札の収納できる枚数が少ない(無理やり入れないといけない)
 ≫収納しすぎるとカードが少し曲がる
 ≫中のポケットにモノが入らない(形が崩れる)

それでも私は買ってよかったと思います。

カード最大で6枚入りますし、名刺も入ります。

Suicaを収納しておけば、スマートに改札を通ることができます!!

Kyash持ってる人はVisaタッチでスマートに決済できます。

小銭をあまり持たない/使わない人には特にオススメです。

まとめ

今回は、私が愛用しているPRESSoを紹介してみました。

いかがだったでしょうか。

こんな人にオススメ!

  • カードを多用している人
  • 現金を持ち歩かない人
  • 身軽に出かけたい人
  • キャッシュレス財布に興味ある人 など

この機会に ミニマルウォレットに買い換えるのも良いと思います。

キャッシュレス 始めましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる